ロンドンに戻ってきた蜘蛛・ルイーズ・ブルジョアの作品
モノクロ写真-185

ロンドンに戻ってきた蜘蛛・ルイーズ・ブルジョアの作品:モノクロ写真-185 Previous Next

ロンドンに戻ってきた蜘蛛・ルイーズ・ブルジョアの作品

巨大な蜘蛛のような彫刻(Maman)を初めて見たのは7年前の2000年。
当時、ロンドン・テイト・モダン美術館のターバイン・ホールに展示されていた。
今回もテイト・モダン、展示は館外。彫刻の向こうに見えるドームはセント・ポールズ大聖堂。
彫刻家ルイーズ・ブルジョアの作品

写真EXIFメタデータ情報

モデル
NIKON D2X
露出時間
1/45 sec
F値
f22
ISO感度値
ISO 100
原画像データ生成日時
2008:01:06 12:35:18

使用レンズ

Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

コメント

写真撮影ロケーション