リッチモンドの川原で遊ぶ子供達
モノクロ写真-480

リッチモンドの川原で遊ぶ子供達Eモノクロ写真480

Exifデータ

モデル
NIKON D3
露出時間
1/3,200 sec
ISO感度値
ISO 100
原画像データ生成日時
2009:11:07 13:18:48

使用レンズ

Ai Nikkor 50mm f/1.2S

モノクロ写真・カテゴリー

モノクロ写真・場所

写真について

Title : リッチモンドの川原で遊ぶ子供達

ここまでテムズ川の水位が下がるのは珍しい。
向こうに見えるのはリッチモンド・ブリッジです。

ソーシャル

コメント

どちらかというと、D3Xには興味があるのですが、
D3Sは、ちょっと・・・という感じです。

D3XのD700版みたいのが出たら、考えるかもしれ
ませんが、処理するパソコンとの関係もあります
し・・・

現在では、D3と、D700で、満足しています。

なるほど。僕はD700を使ったことがないので、分かりませんが、カメラとレンズの愛称も色々あるのでしょうね。
ちなみkansakuさんはD3sを購入されますか?

私は、AFでカメラに任せて、パキャパキャと、下手な鉄砲も
数打ちゃ当たるかも的な撮影をする時には、根性を決めて、
D3を持ち出します(笑)

MFで、じっくり撮るときは、D700と、使い分けています。
露出やフォーカスから、カメラを開放してあげれば、D3に比
べれば、ヘニャヘニャなD700も、なんとか使い物になります。

ニコンのサービスセンターに、古いAiレンズをメンテに出し
たら、最近そういう人が多いんですよね・・・と、言ってい
ました。
D700を買うと、そういうレンズを使ってみたくなるし、そし
て使ってみると、その為に、ニコンはD700を出したんじゃな
いのかな? などと勘ぐってしまうほど、しっくり来るんで
すよね・・・!?!?

というか、D3を使ったら、D700なんて、おもちゃで、D3のサ
ブカメラには、なり得ないので、なんか使い道はないのかな?
と考え、苦肉の策が、MFなレンズを使ってみよう!で、これ
が意外といい感じで、やがて、これが主流になってしまった
ような感じです・・・(苦笑)

kansakuさん、私はまだまた「熟知している」レベルではないですよ。

kansakuさんはAi 35mm F1.4をD700と一緒に使っているのですね。
私がAi 35mm F1.4を手に入れたのは最近で、「ただいま研究中」と言ったところです。

おざき先生、ご無沙汰しております。
去年、今年と二年連続で帰国出来ませんでした。
来年は会いに行きます。
その時は先生とミモたんの写真を撮らせて下さい。

なるほど、F1.2 のレンズで、F1.4 で撮影した訳ですね。
ニコンの、50mm F1.2 とか、35mm F1.4 とか、俗に言う
くせ玉は、絞りと画像の関係を把握していると、いろん
な絵が出来て楽しいですよね。

しかし、シャープでもあるので、こういう撮り方をして
いるとは思いませんでした。
レンズの癖を、熟知なさっているのですね。

私は最近、D700に、Ai 35mm F1.4 で、D90に、NOKTON
58mm F1.4 を付けて、実質、35mm と 87mm のレンズの
組合せで、露出やフォーカスはもちろん、カメラの設定
も、ISOから、カラーバランスまで、フルマニュアルで
撮影しています。

こう撮影するようになってから、カメラに撮らされてい
るんじゃなくて、自分で絵を決めるという、昔に写真を
撮っていた頃の快感が復活しました。

特に、CPUのない、ニコンのAiなレンズは、レンズの
絞環で絞りが決められる、昔ながらのマニュアル撮影が
できるので、より心地よいです。

f1.4ですか・・・
未知の領域ですね。
こういう作品を見ると、ものすご~く欲しくなってきます。
これが、俗にいうレンズ沼ですね(笑)

すてきな風景を見つけて、操られるように歩み寄って、
カメラを構えている人の後ろ姿を想像するのが好きです。
つまり、私が空想するこの写真の風景には、
背景の子供たちの手前に、カーキ色のコートを着て
カメラを構えるあなたの後ろ姿も入っています。
心動かされる写真に出会った時は、
私はいつもそのようにイメージしています。
カメラマンのその時のドキドキを
少しでも分かち合いたいと思うからかもしれません。

Kosukeさん、コメントありがとうございます。
この橋のボケは絞り開放で撮影した時に得れるボケで、撮影時の絞りはf1.4でした。
明るい標準レンズは独特なボケをだしますね。
勿論そのボケかたは同じ標準レンズでも製品よって違うので、標準レンズ一本では飽き足らず、何本も手に入れてその違いを研究する人も少なくないようです。
僕もその類かも・・・(笑)

はじめまして。

1年ほど前からカメラを始めて、このブログの
景況で、最近モノクロ写真に興味を持っています。

この写真で質問なんですが、橋の部分のボケは
画像処理でぼかしているのでしょうか?
それとも、撮り方次第でこういう写真が撮れるで
しょうか?

ご気分を悪くされるかもしれませんが、初心者の
バカな質問だと思ってご回答頂ければ幸いです。

NOKTON 58mm F1.4ですか・・・そのような事を言われると、また衝動買いをしてしまいそうです。

私は標準レンズは、ニコンのMFの F1.8 F1.2 と、AFの F1.8 F1.4 が
あるのですが、やはり、MFの F1.2 が好きですね。

あとは、コシナから出ている、NOKTON 58mm F1.4が好きですね。
オールドレンズと、今風なレンズの融合された感じが、好きなのかもしれ
ません。

最近はこのレンズを、D90につけて、中望遠的に使うことが多いです。

Kansakuさん、こんにちは。
いま一番気に入っている標準レンズですか?・・・回答に困りますね。
物の良さから選ぶと「Ai Nikkor 50mm F1.2S」、利便を考えると「Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM」ですね。
両者共シャープで描写力のあるレンズだと思っています。
標準レンズに関して言えば通常シグマの出番が多いと思いますが、じっくり撮るのであればニコンF1.2Sを持って行きます。

Kansakuさんのご意見を是非聞かせて下さい。

こんにちは!

川原、子供、橋、そして空と雲・・・

良く見てみると、子供と、雲にはピントが合っているのに、
橋の付近は、ボケていますね(笑)

そのバランスが、視覚にいい刺激を与えてくれて、心地良
い写真だと思います。

いま、一番、気に入っている標準レンズは、ニコン?それ
ともシグマのほうですか?

コメントを書く

撮影場所